株式会社幸工務店

M邸 ビルトインガレージ

Pocket

M邸007

今回、M邸のビルトインガレージの床仕上げで採用したのが、スーパーポリッシュ。
通常、コンクリートのむき出し・金ゴテ押えか、表面に防塵塗装、もしくはカラクリート等で仕上げることの多い床ですが、
無垢のコンクリートの質感を活かしたまま、汚れや摩耗により強いスーパーポリッシュを採用しました。
コンクリートの金ゴテ押えのうえに、鏡面まで研磨するスーパーポリッシュは表面が極限まで磨きこんであり、汚れが非常につきにくくなっています。
塗膜等とは異なり、仕上材の摩耗による劣化が至極少ないため、きれいな状態が長続きします。
また、経年によるタイヤ跡等の汚れがついた場合や摩耗が見られた場合にも、再度研磨すれば同じ状態にすることも可能であり、部分研磨も可能かと思います。

鏡面にしたことで、通常の清掃も簡便にできます。
通常の歩行が平滑すぎるために、雨天時など滑って危ないかと懸念もいたしましたが、特に問題もなさそうです。

M邸小窓01

M邸小窓02
また、ガレージと室内のやりとりに、小さな小窓を付けました。
キッチンからほど近い場所に設けた階段下の書斎から小窓をのぞけば、ガレージ内の様子が伺えます。
ガレージ内での小上がりでコーヒーやビールを飲みたくなったときに、この小窓が大活躍するはずです。

これも、今回施した“遊び”の一つ。
ガレージという用途から閉鎖的にしたくなりがちですが、小窓を設けることで視線や気配の「回遊」が生まれたかと思います。
ただの壁が連続するより、少し愛着がわく空間になればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です